スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 梅雨だしね~。

DSC_0255.jpg

まめ。です
お外はひどいです。

湿度が高いと、布も扱いにくくなります。
困ったものですね。
脳に障害があると、こういう日は本当に怖いものでした。
症状が出て暴れまわるココネを連れて、高速を走り病院に駆け込んでいた日の事を思い出します。

そんなときもあったココネちゃんの今日は↓
img_20100628145755.jpg

ふつぅ~にぼやいてます
夢にまで見た「普通の生活」が今あります。

しかし、最近困ったことが…
ココ飯のコレ↓
IMG_0841.jpg
コレを好んで食べるなんて、ココネちゃんは珍しいとまで言われた療養食。
とうとう、選好みをするようになりました。
というのも、他の仔たちのごはんにカルマを使うようになったその日。
ココネちゃんは、偶然にもカルマの味を知りました。
その日から…

l/d缶を半分残すようになりました

DSC_0230_20100628151527.jpg
みんなのごはん、おいしぃ~じゃん

しかし、ココネの肝臓のためにも、ママは負けましぇん
食べるまで、l/d缶だす

さて、最近またココネちゃんの歯茎が白くなってきています。
なんだかまたまた心配
点滴のときに剃った前足の毛もなかなか生えてきません。

とても元気なのですが…うぅ~ん。悩。

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村






スポンサーサイト
15:26 | みらくるココネの闘病日記
comment(6)     -

 治すことができる病気と、治らない病気。

DSC_0101.jpg

またまたさぼってしまいました…
ココネちゃんが安定してきてくれましたので、昼夜たまりすぎたお仕事お仕事のまめ。です。

今宵は、ココネちゃんの入院や通院を通して感じたことを書きますね。
ココネちゃんが「門脈体循環シャント」と確定診断され、通い続けた動物病院…。

そこは、いろんな病院からリファーラルされて、訪れるちゃんがとっても多いのです。
ココネちゃんの手術日から退院するまで毎日のように通っていたまめ。でしたが、
その度に出会うダックスちゃんがいました。
聞けば、「末期の悪性リンパ腫」
嘔吐や夜中の吐血が日々ひどくなり、毎日のようにママに抱えられ病院で抗がん治療を受けていました。
いつも病院で会うとき、キラキラとした目で見てくれて、とってもかわいいダックスちゃんでした。
でも、触らせてもらうと背中のお肉は落ちていました。

ココネちゃんは、幸いにも手術が出来て、術後の症状があまり良くなかったのですが、なんとか持ち直し元気になりました。
その一方で、そのダックスちゃんはつらい闘病を経て、数日前お星さまになったそうです。

リスクは高くとも治すことのできる病気と治らない病気。
ココネちゃんのように望みがある状態で立ち向かうのとはまた違った気持ちでママさんは毎日病院に足を運んでおられたと思います。
その訃報を知ったとき、なんとも言えない悲しい気持ちになりました。

病気にならずに犬生を送ることが出来るのが一番ですが、もしこれから病気になったとしても
出来る限りのことはしてあげて、最後を看取ってあげることができる強さを持たなければ…と感じたまめ。でありました。

辛かったはずの抗がん治療に精一杯がんばったミシェルちゃん、ご冥福をお祈り申し上げます。
DSC_0097.jpg

まだまだ完治までには程遠いけれど、がんばってミシェルちゃんの分まで、たくさん生きるからね。

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村









03:06 | みらくるココネの闘病日記
comment(2)     -

 順調・順調~

DSC_0085.jpg

ココにはこんな笑顔が一番似合っていますね。
こんばんまめ。です

梅雨の晴れ間のようなココネの笑顔にみんなゆるみっぱなしぃ~
DSC_0111_20100619192208.jpg

先日無事に抜糸も終り、腹水もたまっていないことをエコーで確認していただき、次の病院行きは約1か月後となりました。
その時に胆汁酸を測り、今後の方針を決めていくこととなりました

当分は、ココ飯はl/d缶・ココおやつは米粉。
DSC_0077.jpg
お薬も忘れずにぃ~ラクツロースとカナマイシンだっけ?
お薬って、つい元気が良くなると忘れちゃうんだよね…それじゃダメダメ習慣にせねば
と、肝臓に負担のない食事と肝臓の機能を助けるお薬で、当分様子見でーす

昨年の11月末からの長く辛い闘病生活を経て…
DSC_0096_20100619192208.jpg

あきらめずにがんばって、本当に↓
DSC_0150.jpg
おかねもたくさん羽が生えて飛んで行ったけど、ココの笑顔が見れたからヨシとしよう~



まめまめ工房よりお知らせです

明日20日(12:00~17:00)~実店舗営業開始しますです。
キャナ丸ハウスさんのカフェマット、新作が入荷しています。
これからの季節のお出かけの必需品ですね~
みなさまのご来店、心よりお待ち申し上げております



なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



19:42 | まめ店ちょ便り
comment(1)     -

 普通の生活に戻れそう~

DSC_0048_20100616000449.jpg

まめ。ですこんばん
ちょっぴりブログさぼちゃいましたね…ごめんなさい

月曜日、ココちゃんに気になる嘔吐はあったのですが…。
もどした後しばらくして、パクパク食べていたのでひと安心。
それ以外は、とっても安定してきましたぁ~
まだ、依然しろしろ歯茎のまんまですが…
徐々に肝臓が機能しはじめたら、赤みがさしてこないかなぁ~と期待してみたり…
DSC_0043.jpg
もうすっかり大人になったマイくんと、まだまだ子犬気分のココネちゃんコンビが再復活↓
DSC_0005_20100616000450.jpg
まぁ~かわいいと目を細めて見ていたら、あれれ???ココネちゃん腰振ってませんかぁぁ
マイくんにマウントしている場合じゃなーーーい

さて、先日マミーハガクレさんのおともだちの方より頂きました↓
DSC_0064_20100616000450.jpg
肝臓に良い食材をいろいろ探していた中に「はとむぎ」とありましたぁ~
封筒に「ココネちゃんがんばって!」ととってもあたたかいメッセージ。
今日から、いつものココネに入れて使っています。
本当にありがとうございます
DSC_0015.jpg

病院から頂いたお薬もなくなってきたので、明日は久しぶりに…といっても5日ぶりに病院行きかな~。
元気になったココネちゃん見て、喜んでくれるといいな

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



00:23 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 元気になりましたぁ~(´▽`) ホッ

DSC_0678.jpg

大変ご迷惑とご心配をおかけしております。
まめ。です
昨日まで嗜眠に近い状態だったココネちゃん。
抗生剤のとお薬の効果が出たのか…今日は久しぶりに元気な姿を見せてくれました。
といっても、まだまだ血のめぐりが悪いようで…
歯茎と舌には血の気がありませんが…

でも、今日は元気に走り回り、「ココネちゃん」と呼べば、飛んで走ってきてくれて
まめ。はうれしい限りです

6月2日に手術し、約10日。
術後から、低血糖に黄疸、発熱、腹水、てんかん、ケイレン、嗜眠…
血液検査的には、アルブミン値の低下、アンモニア濃度の上昇、白血球の増加…
本当に一喜一憂した10日間でした。
まだまだ、元気は取り戻しましたが、多少の低血糖はあるようなので
気を緩めず、経過観察していかなくてはいけません。

こんな深刻な状況でありながらも、ココネちゃんはごはんだけは食べてくれていました。
改めて、ココネちゃんの生命力には本当に驚かされます

これからは、定期的な血液検査でアンモニア濃度と胆汁酸の値を見ながら
さらに2回目のシャント手術が待っています。

ママがもっともっと早く「門脈シャント」に気付いていたら、ココネちゃんの肝臓がここまで悪くなる前に
手術できたのかもしれません…。
そういう意味では、ココネに辛い思いたくさんさせちゃったね…
肝臓は「沈黙の臓器」というだけあって、気付いたときにはとても悪化していることが多い半面、
再生能力がある臓器…、ココネの肝臓も再生し、普通に機能してくれることを切に願っています。

元気なココネを見ていると、自然に涙が出てきます…ね。
本当によくがんばってくれる子です

もっともっとパワフルに元気になって、ミラクルココネちゃんになって、先生をびっくりさせようね

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村




00:37 | まめ店ちょ便り
comment(2)     -

 元気になって!

DSC_0731.jpg

まめ。です。

一日のほとんど、ココちゃんは寝ています。
しかも、貧血の状態で・・・たぶん。
歯茎が白く、舌もくすんだピンク色。
ワンコは、ちょっとしたことですぐ起きたりと、眠りはとっても浅いといわれますが、
ココネちゃんは、名前を読んだら目を開けて、耳をピクピクさせてくれるけど、
少しの物音ぐらいでは、起き上がる気配すらありません。。。

こんな状態なのですが、
l/d缶のと米粉のおやつだけは、立ち上がりパクパク食べてくれます。
そして、
排泄も粗相しますが、ちゃんと立ちあがり、シートまで歩いて行きます。
ウンチの状態もおしっこの状態も悪くありません。
熱も平熱です。

いったい何が、ココネをこんな状態にしているのでしょうか

ココネちゃんのごはんもなくなってきたし、症状も気になるし、
今から病院に行こうね。

いやだよね。ココちゃん。ゴメンネ。
寝てるけど…↓
DSC_0723.jpg


まめまめ工房実店舗よりお知らせ

今週の土日の営業は臨時休業とさせていただきます。
ココちゃんの状態が目が離せる状態ではありません。
もう少し、落ちつきましたら再開しようと思っていますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

大変ご迷惑おかけしますが、ご理解のほどどうぞよろしくお願い申し上げます(≧≦)


なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村





13:34 | まめ店ちょ便り
comment(2)     -

 寝すぎ・・・。

こんばん
まめ。です。

連日、油断できない症状でご心配おかけしておりますです
まめ。もちょっと疲れ気味でしゅ

いつもなら、ココちゃんのペロペロで目覚めるのですが、今日はなんだか妙。
まめ。が起きようとするといっしょに起きるはずのココちゃんが、いつまでも寝てる
起こしてほどなくしたら、後足にケイレン、昨日と同じように硬直し始めました。
そうして、今日1日がはじまりました。

アンモニア濃度が高かったので、今日からl/d缶でのお食事です
今日は一回の量を減らして、4~5回ほどにわけて食べさせることにしました。

1回の量が大さじ1杯程度。それが今日のココちゃんのなんとか食べてくれる量なのです。
どうも昨日と変わらず貧血っぽい状態が続いているので、ブドウ糖を少しづつ入れています。

そして、ごはんと排泄以外は↓
DSC_0690.jpg
DSC_0696.jpg

そして、元気がありません。
なんとか食べてくれるので少しは安心していますが、寝すぎでは…

また肝性脳症が出ているのかな

昨晩神経症状が出ていたので、今朝先生にとりあえず連絡。
ある程度指示して頂き、今日は病院に行かずに経過観察です。
連日の病院通いは、ココにとっても多大なストレス。
そういう意味でも、今日は病院に行きたくなかったまめ。

明日、症状によっては病院かな…。
行かなくていいように、明日は元気になってねココ。

ちっちゃな体で本当に良くがんばったココちゃん。
さすがに傷口も大きく、痛々しい↓
DSC_0686.jpg
術中の写真頂きました。
DSC_0698.jpg

画像にある栄養不良の状態の肝臓っを何度も見ては、「機能し始めて!」と切に願ってやみません。

今日もこれから長い一日になるのかな…。ふぅ。
がんばらないとね。

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村






18:52 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 がんばるしかないのです。

DSC_0644.jpg

まめ。です。
昨日はとっても調子が良かったココネちゃん。

一夜明けて…

今朝、食欲があんまりありません。
歯茎も白く血の気がありません。低血糖も考えられるので、ブドウ糖で対処してみました。
ですが、その後も貧血のような状態が続いていました…。

かと思ったら、お昼くらいにいきなりテンカン発作。

どうしてどうして今頃
短時間で終わったテンカンだったので、多分脳からとは思いましたが、
術後というのもあり、先生に電話。

とりあえず、昨日退院したばかりなのに、今日も病院通いとなりました。

なんだか、術後から毎日通い続けています。
とりあえずエコーで腹水の状態を見て頂いて、腹水は抜けているとのことでほっ。と一安心。
次に、血液検査です。注射嫌いのココちゃんには苦痛でしかない血液採取。

そして、出た結果に愕然。
また、アンモニア濃度が上昇していました。
先生も、原因がわからないと頭を悩ませる状態です。

とりあえず、低血糖だけは気をつけなければならないので、ブドウ糖を頂きココネを連れて帰りました。

そして、さらに…。
晩ごはんを半分ほど食べた後、突然頭にケイレンが起こりました。
実は、これがきっかけで以前違う病院に行き、血液検査をしていただいた結果、アンモニア濃度が計測不可の
高値を出したのです。それがきっかけで「門脈シャント」を疑うようになり、現在に至ったのです。

なので、この食事後のケイレンは、脳からではなく、肝臓からの肝性脳症と推測されます。

どうしてでしょう…。
あと何ができる???なすすべもなく、ココネと一緒にいるだけです。

ココネの生命力信じています。

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村






22:23 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 ただいまです♪

こんばんまめ。です
DSC_0671.jpg 
DSC_0666.jpg

本日やっとお家に帰ってきました。
術後、心配な毎日でしたが、アルブミン値も1.0under→1.3に増加し、
も食べてくれるようになったので、あとは、お家で療養となりました。

今回また、新たに疑われる肝生検の結果がでました。
「門脈低形成」の疑いも考えられると…。
門脈シャント+門脈低形成ということになるのかなぁ~ふぅ。
当分、血液検査とお薬で様子を見て今後の方針を決めていきましょうとのことでした。

まだ、2回目のシャントの手術もあるかもしれないので…
手放しで喜べないけれども、とりあえず無事にお家に帰ることができて良かったです

ココは、まだ1歳にもならないのに、生まれつきたくさんの病気を抱え今までたくさんの辛いことに耐えてきました。
正直、もうダメかもしれないと覚悟を決めたことも何度もありました。
でも、今現在、生きてます。
あきらめなければ、その生命力は常に生きることしか考えていない気がします。
まだまだたくさん課題は残っていますが、最後までちゃんとこの病気と向き合っていきたいと考えています。

今回本当にたくさんの人の力を借りて、よい先生に出会うことができました。

手術していただいた、高橋ペットクリニックの先生並びにスタッフのみなさんに(^人^)感謝♪
これからもたくさんたくさんお世話になりますです。
手術に立ち会って頂いた先生方にも(^人^)感謝♪
そして、高橋ペットクリニックをご紹介いただいたこがペットクリニックの先生に(^人^)感謝♪
他にもたくさんの先生方に(^人^)感謝♪(^人^)感謝♪

そして、なによりブリーダーさんたちの協力があって、今があります。
ヨーキー専門犬舎マミーハガクレさんをはじめ、たくさんのブリーダーさんに(^人^)感謝♪

そして、みなさまの応援がココネにたくさんのパワーとなり、今日を迎えることができました。

DSC_0642.jpg

これからも、治療は続きますので、どうぞ気長にお付き合いくださいませ。

さて、帰ってきたとたん…↓
DSC_0628.jpg

傷、痛くないのかな手術前のパワフルさは変わらずです(笑)

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村





20:42 | まめ店ちょ便り
comment(1)     -

 明日退院予定です。

IMG_0833.jpg

まめ。です
ココちゃん、すっかりやつれてしまいましたね

昨日どうなるかと思ったココちゃんは、
今日まめ。が面会に行ったとき、とっても元気になってくれていました。
ごはんもグロースをポリポリ食べてくれました。

一喜一憂。

こんな状態でしたが、今日は…
「腹水が少したまってます」

やっぱり…昨日アルブミン値が低すぎたので腹水がたまるのでは…と気になっていました

と、気になる症状はありましたが、
「通院しますので、とりあえず予定通り明日の退院無理でしょうか?」

まめ。的に今までずっと気にかけて一緒にいて、ゲージの中での生活を全くさせていなかったココちゃんが、
ゲージの中で入院している姿を見てるのが辛かったのです。
ココももちろん、まめ。も辛く、我慢の1週間。
通院でなんとかなるものだったら、お家に連れて帰りたかったのです。

先生も…
「それでは、明日退院の方向でいきましょう」と。
これからは通院の日々となると思いますが、ココちゃんが普通に生活できる日がくるまで
ずっと通い続けます。
せっかく、生きるために大きな手術したんだからね、ココ

明日が待ち遠しいですね

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村




21:41 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 ガンバレ

こんにちまめ。です。

今日は日曜日でしたが、朝から病院に面会に行ってきました。
黄疸の値は落ちてきましたが(まだ出ているのですが)、まだ低血糖の状態が続いています。
今日からl/d缶になっていたごはんは、そのまま…食べていませんでした。

「血液検査しますので、受付でちょっと待っててくださいね」
との事で、今日は受付でココと一緒にいました。

そのままだと肝硬変になってもおかしくない状態だったココの肝臓。
これから、成長し元気になるために大きな手術に臨んだココ。

血液検査の結果…。

「アルブミンの低下」1.0under

この値は、肝臓機能の低下を示します。
黄疸も低血糖も、全て肝臓に所以するものです。
「アルブミン」を上昇させる点滴がさらに始まりました。

シャントの手術に耐え、術後が芳しくなく、そんな状態の中ココは病院で一人がんばっています。
ママは、ココを連れてお家に帰りたい気持でいっぱいでした。

ママもがんばるから、ココもガンバレ!!!
明日、必ず会いにいくからね。
IMG_0821.jpg

みんな、ココの帰りを待ってるよ

すみません。現在日々のココネちゃんの状況をブログに書くことで精一杯のまめ。です。
みなさまからの励ましは本当に力になっています。
コメントやメールにお返事が出来ず申し訳ございません。
実店舗もお休みがちになり、お客様にはご迷惑ばかりおかけして申し訳ございません。
ココネちゃんが落ちつくまで、どうぞそっと見守って頂ければと思います。



なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村








15:22 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 心配は尽きません。。。

こんばんまめ。です。

今日午前中、ココネの面会に行ってきました
すると、先生から…

「黄疸が出て…」
「低血糖も少しおこしていて…」

えっ
手術は無事に終わったのに…。
手術自体はもちろん、術後も本当に大事な大事な手術だったことを改めて感じました。
面会に行ったときには、数値も安定していて、今まで自分から食べることがなかった
食べていました。

先日会いに行ったときとは違って、今日はぐったりしていました
それでも、声をかけるとパパママがわかったようで、尻尾を振って迎えてくれました。
ゲージから出して、しばらく抱っこ。
程なくして、先日のようにお膝の上で寝はじめました
1時間くらい抱っこしてたかな…。

IMG_0810.jpg

昨日忙しくて面会に行けなかったんだよね。
それが、ココに辛かったのかも・・・ね。ごめんね
これから退院まで、ずっと通うから、がんばるんだよココ

明日、また会いにゆくね。

↓ココの手術の後です。
IMG_0804.jpg
ちっちゃな体で本当に良くがっばってくれたと思います。


まめまめ工房よりお知らせです。
明日6日臨時休業致します。
ご迷惑をおかけしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。


なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村





17:52 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 面会してきました。

こんにち
まめ。です。

手術から一夜明けて、面会と術後の説明を聞きに行ってきました。
ぐったり横たわっている姿を想像していたのですが…
ゲージの中で、ココネちゃんは立っていました
しかも、一生懸命に尻尾振っています。

出して抱っこしてもいいですよ
と言われたので、ゲージを開けました…
そっと抱きかかえようとすると、痛みがあったのでしょう。
かぼそい声で「ひゅんひゅん」泣いています。
IMG_0779.jpg
ゲージの中に用意してあったお水とごはんには手をつけてない様子。
IMG_0769.jpg

食べさせてみようとしましたが、嫌がるので無理はしませんでした。
お水もすこし飲ませましたが、すぐに戻しました…。

なので、そっとゲージから出し、抱っこしました。
すると、程なくして…
IMG_0766.jpg
安心したのでしょう。スヤスヤと寝てくれました。

いつまでも抱っこしてあげたかったけど、帰らなければいけません。

そのあと、先生に術中の写真見せて頂きながら説明を受けました。
ココネちゃんの肝臓はあるだけで、ほとんど機能することなく栄養不良の状態でした。
思いのほか、シャントが太く、1回の手術では終わらせることができませんでしたとのことでした。
あと1回、同じ手術をしなくてはいけないようです。とりあえずしばらく様子見ですが。。。
ですが、手術ができるシャントであっただけでも良かったと思わなければですね

ココネをゲージに戻し、後ろ髪を引かれる思いで病院を後にしました。
辛いですね。。。

ココネちゃんが居ないまめ家は、なんだかひっそりしています。
あと、明日の夜まで神経症状がでなければ、来週はお家に連れて帰ってこれます。
あと少し、がんばろうねココ

明日また会いにゆきます。待っててね。

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村





19:22 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 手術終りました。

DSC_0584.jpg

まめ。ですこんばんは。
さきほど、病院から手術が無事に終わった旨、連絡がありました。
今日、夕方ココちゃんを病院に連れて行ったときも、とても忙しそうだったにも関わらず
こんな遅い時間までの手術、本当に先生方、そしてスタッフのみなさんに感謝・感謝です。

まだ、麻酔から覚めていないし、この手術は術後72時間の間に神経症状がでなければ大丈夫とのことで
予断の許せない日はまだまだ続きますが、まずはひとつクリアといった感じです。

ただ、ココネちゃんの門脈シャントはとても大きく、一度にシャント部分を縛ってしまうと、
門脈圧がかかりすぎたため、3分の2だけを締めたそうです。
さらには、肝臓の状態もとても悪かったのもあり、
しばらく今の状況で様子を見て、もう一度手術をすることになりそうです。
シャントの状況にもよるけど、1回の手術で終らない場合もあるとは聞いていたのですが、
ココネちゃんがそうだとは…。あぁぁ。
時間をかけて、ココネの身体に負担がかからないようにのんびり治療していきたいと思っています。

今、ココちゃんはまだ麻酔から覚めていないようで、痛々しい姿で寝ているのでしょうね…。
すぐにでも会いたいけど、興奮させてもいけないし、会えるまでお互い我慢しようね。

ココちゃん、大きな手術、よくがんばりました~。
そして、ココを支えてくれたたくさんの人に(^人^)感謝♪

それでは、また経過をお知らせしますね。

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



00:42 | まめ店ちょ便り
comment(6)     -

 行ってきマッシュ。

IMG_0721.jpg

まめ。ですこんにちは。
お外は、雷と大雨。お出かけ前にはやみますように…。と天気予報とにらめっこ。

今日もいつもとかわらない朝を迎えましたよ。
今朝から絶食なので、の時間はココちゃんだけ隔離。もちろん「食わせろ」と暴れてみる
みんなのが終ったら…途端に↓
IMG_0732.jpg
あやぱんママを舐めまわし(あやちゃんはではない!!!)
かと思うと↓
IMG_0744.jpg
バトル勃発。
だが…
IMG_0748.jpg
と、おなかすいている割には、激しすぎのココちゃん。
ココちゃんには、これから何が起きるか全くわかっていないご様子。
そう。これくらい感受性がないくらいがちょうどいいのかもね

さて、先日久留米にある「高良大社」にマイココ連れてお参りにいきました。
IMG_0669.jpg
長い石段の先には↓
IMG_0663.jpg
IMG_0674.jpg
お正月はとっても賑わう神社ですが、ふつーの週末って味わい深いものがありますね。
ココちゃんも無理やり「2礼2拍手1礼」をさせ、手術の成功を祈願します

おーーーっ、力が漲ってきたキタキターーーーーッ。みたいな。

そして、さらに力強いパワーストーンをすももさんからいただきました
さらにっ力が漲ってきたキタキターーーーーッ

そして、1週間入院するゲージに持っていくもの、準備完了
IMG_0722.jpg

みんさまからのたくさんの応援とパワーをもって、今から行ってきます
IMG_0730.jpg

今宵は長い一日となりそうですね。

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村












14:21 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 いよいよです(^v^)

DSC_0611.gif

ご無沙汰しておりますまめ。です。こんにちは。
今日も良いお天気です

ココネちゃんの門脈体循環シャントの手術、いよいよ明日です。
食欲が落ちることもなく、今日もパワフルに元気いっぱいです。
明日朝から絶食なので、今日はたくさんとおやつ食べましょう。
といっても、お肉が( ´ω`X( ´ω`X<ダメダーメなので、米粉のおやつでしゅ。

待ちに待ったはずの手術。いよいよ明日に迫りました。
ココネがいない1週間、どう過ごせばいいのでしょう~
ママ依存症のココちゃんだけに、とっても心配
まめ。もまたココネ依存症でもあるかも…ヽ(´▽`)/へへっ

今のココちゃんは、元気すぎて脳症がひどかったころを知るお友だちはみんなビックリします。
先日は、お庭から大脱走し…暴走(;´▽`A``みたいな。。。
それでも、ココちゃんの肝臓はほとんど機能することない状態なのです。
開腹し、手術が出来、成功したら、ごくごく普通の生活ができるようになるのです。
そしてこれから普通に成長し、長い犬生を送ることだって夢ではないのです。
高度な技術も必要でリスクも高い手術のようですが、ココちゃんの将来に望みがあるのならと決めました。
開腹し、手術可能なシャントでありますように

シャンプーもしたしぃ~。そのあと暴れてまた汚れちゃったけど…
お参りにも行ったしぃ~。病気平癒のお守りも買ったしぃ~。
あとは、爪切りをして、準備完了。

7チワワもいて、ココネちゃんにここまで出来るの?とよく聞かれますが…
他の仔が、なんらかの病気になったとしても、同じことをくりかえすことでしょう。
これが「まめ流」なのです

子供となんら変わらないんですものこの仔たち

DSC_0579_20100601133822.gif

DSC_0573.gif


まめまめ工房よりお知らせ

大変長らくおまたせしました。
5月30日~順次発送を始めております。
予定より、作業が遅れております。
いつもいつも発送が遅れ申し訳ございません
お届けまで、今しばらくお待ちくださいますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。



なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



14:14 | まめ店ちょ便り
comment(8)     -
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。