スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 なっちゃん、がんばって!

こんばん

あやちゃんのママであり、ココちゃんマイくんのばぁばである「なっちゃん」15歳
現在、乳腺腫と闘っています。詳しくはコチラ
もう末期で、ママさんと一緒に寝ずの看病の毎日を送っています。
naltutilyanns.jpg

とってもかわいいたくさんの仔を生んでくれたなっちゃん。
なっちゃんの愛らしさと優しさは、ちゃんと受け継がれています。
良かったり悪かったりをくりかえし、今もママさんの傍でがんばっています。

まめ家からもパワーをたくさん送ります。
DSC_0217.jpg
DSC_0414.jpg

もちなおし来週会えるのを楽しみにしていますよ。





スポンサーサイト
00:08 | まめ店ちょ便り
comment(1)     -

 何かに似てると思ったら・・・(;´▽`A``

20100822-1.jpg

まめ。ですよぉ
お店終わって、ソファーにゴローンとしすぎたっ寝すぎたっ

以前から、気になっていたこと…最近やっと解消したのでブログネタ
ココちゃんの↑の姿、何かに似てるなぁ~となんとなく気になっていました。
この垂れたお耳ちゃん
すっと伸びた前足

すると、まめ家にが来る前からまめ家にいたコレ↓

20100822-2.jpg

ビクター犬のニッパーくんでーす

いかがでしょ~
悶々としていた何かが、スッキリしました

20100822-3.jpg
あなた、何者食べ物おもちゃ…?

01:33 | まめ店ちょ便り
comment(2)     -

 えりざべすマイくん。

20100821-1.jpg

こんにちは。まめ。です
今日も朝から
まめ吉は高校野球の決勝戦に興じています
する事たくさんあるのにね~ぶぅぶぅ

20100821-3.jpg
あやちゃんも、エアコン入れているのにバテバテ

その一方で、やんちゃなマイココ健在↓
20100821-2.jpg
マイくんも手術後3日もたてば、えりざべすに慣れてきたご様子。
えりざべす、あろうがなかろうが…ヘソ天
ココネとのバトルも頻発
ごはんを食べるときに至っては…
えりざべすで、他の仔のフードボールをはじき飛ばし、こぼれたごはんを奪う勢い

マイくんのようにえりざべすを使いこなす仔はなかなかないのでは…
えりざべすストレスでごはんを食べなくなるのでは…そんな一抹の不安払しょく。

しかしながら、えりざべすで動きがとりずらいマイくんもいたりして…
その隙を狙って、マウントしかけるココちゃん♀

マイココ、今日も元気いっぱいです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村



13:35 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 誕生日の翌日は…

20100818-4.jpg

昨晩の楽しいプチお誕生会が一転…
今日はマイくんの去勢手術の日でした

昨晩のいつもより早い
ぼくだけシャンプー
めったにないママとのおでかけ

行先は「動物」なのであります
そして、血液検査・去勢手術・乳歯の抜歯・歯石とり
マイくんがんばって~と見送られたマイくん。

夕方にお迎えにいったとき、マイくん超ハイテンション

先生から、今縫った傷口舐めてます…と。
渡されたのは、エリザベスカラー

当分、エリザベスカラーマイくんなのであります。
慣れてくれるといいんだけど…なぁ

しかし、今回の血液検査で、またまた驚愕の事実がっ
エイザべスカラーマイくんと驚愕の事実はまた後日~。

今日はまめ。も疲れましたぁ。寝ますぅ。

00:13 | まめ店ちょ便り
comment(0)     -

 祝 マイココ1歳ヽ(゜▽゜)(゜▽゜)o∠※PAN!

20100818-1.jpg

こんばんまめ。でつ。

昨年の8月18日の早朝、マイココは産まれました
その時のことは、何でも忘れっぽいまめ。ですが、不思議と今でもしっかり覚えています

普通に元気に育っていってほしいと思っていましたが、
ある日を境に、ココとの壮絶な闘病生活が始まりました
その頃は、ココが1歳を迎えられる日が来ることはないかもしれないと本当に思っていました。

あの壮絶な脳障害の症状が、門脈シャントからの肝性脳症とわかったとき、まだ救える道があると…
どれだけうれしかったか…
症状がひどかったときのココの姿はもう見たくない…が、正直な気持ちです

まだまだ、ココネちゃんの闘病生活は長く続いていくとは思いますが、
ココと一緒に、気長に病気に立ち向かっていくつもりです。

さてさて、先日焼きドーナツメーカーなるものを購入しましたぁ
このドーナツは、原材料はホットケーキミックス!
砂糖ははちみつに~
バターはオリーブオイル
で代用し、ココちゃんご用達「ベジタブルサポート」を大型犬用の分量並みにドボドボ入れて作ってみましたぁ

題して…
「ベジドーナツ」

に、おたんじょうびアレンジ←微妙やなぁ。 してみました。
らしく見えるよね…うぷぷ。

大好きな「スペシャルおやつ」を目の前にして↓
20100818-3.jpg
マイくん、ふんばる

みーんなおなかいっぱい食べたねぇ~

そして、元気に1歳を迎えたマイココは、2歳に向けて走り出します~
20100818-2.jpg

今日は、とってもなかよしのコーギーのひなちゃんのお誕生日でもあるのね~
おめでとぉ~
今度、みんなでお誕生日会やろーねうぷぷ。

いつもブログに遊びにきてくださっているおともだち。
そして…
辛い時、いつも助けてくれるたくさんのおともだち。
みんなみんなに(^人^)感謝の気持でいっぱいです

ありがとう

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村











21:28 | みらくるココネの闘病日記
comment(5)     -

 ぷーるなんてどう?

20100816-1.jpg

こんにちは。まめ。です
毎年忙しいお盆行事も昨日で終りました
今年は初盆もありましたので、さらにどっぷり疲れましたぁふぅ。

そんな中、毎日お留守番でかわいそうでもあったたちにとプール出してみました
いつもならかたくなに嫌がるまめ家のわんこたちですが、なにやらその嫌いなプールにあれよあれよという間に
みんな入ってるぅ
しかも、プールから出る気配すらなーし

連日の猛暑は、大嫌いな水ですら心地よいものとなったようでしゅ

このあと、濡れたままへ部屋に入り走りまわった7
リビングは恐ろしいことに…なりました。
まぁまぁ~よかよか

ココネちゃんも、元気いっぱい遊んでますよ
実家でかき氷もらったり(;´▽`A``、(*~ρ~)ノ(ToTw)ナデナデしてもらったり…
楽しかったね

20100816-2_20100816160418.jpg

もうちょっと涼しくなったら、またばぁ~ばんちに遊びに行こう

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村

16:09 | まめ店ちょ便り
comment(4)     -

 結果はっ(;´Д`A ```

0811.jpg

おひさしゅぅございます
まめ。です
オンラインショップの方でバタバタしておりまして…放置状態でごめんなさい

まめ家のあやぱんファミリー(あやちゃん・ここちゃん・まいくん)は毎日エアコンがビシッと効いた
お部屋で元気ですよぉ
一方、まめ。はわんこの居るエアコンの効いたお部屋から、涼しい風のおすそわけを受けながら
工房で縫ってまふ…仕事は快適な環境で…と思っている割には…なんか変。

さて、その後のココネちゃんですが…
まずは。血液検査の結果から↓

アルブミン 1.6(正常2.3-3.6)
トランスアミナーゼ 225(正常123以下)
総コレステロール 63(正常84-287)
総タンパク 4.0(正常5.3-7.9)
アンモニア 197(正常86以下)

と、肝臓で作られなければならないものの値が全て正常範囲内ではない状態でした
慢性的な肝疾患としか思えません
食事療法で、500以上あったアンモニア濃度は下がっていたものの、やはり高い状態でしゅ…

ここで、要注意は…
アルブミンの低下…
ココちゃんは術後、このアルブミンが1.0以下になり、黄疸・腹水といった症状があらわれました。
そこで、先生から勧められたのが、やはり「ベジタブルサポート・Drプラス」
ちょっと前に楽天で買った「ベジタブルサポート」とはちーと成分が違っているようです
今度は「L/D缶」+「ベジタブルサポート・Drプラス」で1か月後また血液検査です。

今まで、「L/D缶」は缶詰でしたが、夏場悪くなるのも早いかな…と思って、粒はべらぼーに大きいし、食べないかもしれない可能性がとってもあった「L/D」ドッグフード、カリカリに変えてみましたぁ~
「L/D缶」も、もうちょっとちっちゃめ缶詰だといいのに…大きいのよね

すると、そんなまめ。の心配なんてよそに、デカ粒カリカリをバクバク食べてくれるんですぅ~ココネちゃん
本当に、なんでも美味しそうに食べる仔ですすばらしぃ~

6月にした「門脈体循環シャント」の手術では半分しかシャント血管を閉鎖できず閉腹しました。
本来ならば、術後の神経症状が現れなければ、予後はとても元気になるはずのものが、
術後からの低血糖・発熱・黄疸・腹水がたまるといった症状が続き、血液検査の結果も良かったり
悪かったりをくりかえしました。
その後、肝臓の機能が回復していけば、2度目の手術でシャント血管を完全閉鎖する予定でした。
しかし、8月に入り血液検査の状態も決して喜べる結果ではありませんでした。

先生とも相談した結果
2度目の手術はとりあえず見送り、内科的な治療で当分様子を見て行くことになりました。
今まで、完治して普通に成長していく姿が見たい一心で、出来る範囲でがんばってきた結果です。

まもなく1歳を迎えますが、
小さく・毛ぶきも悪く・歯もちゃんと生えてきていません
いつもでもパピーのまま止まっているようです。

でも、誰よりもやんちゃで元気
誰よりも甘えん坊でかわいい
このまま、少しでも長く一緒にいてくれたら…と思えるようになってきました。
そういう運命もありかな…と。

今日のお天気は台風でしたが、まめ家は太陽のようでした

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村










00:02 | みらくるココネの闘病日記
comment(0)     -
| HOME |
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。