スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 ただいまです♪

こんばんまめ。です
DSC_0671.jpg 
DSC_0666.jpg

本日やっとお家に帰ってきました。
術後、心配な毎日でしたが、アルブミン値も1.0under→1.3に増加し、
も食べてくれるようになったので、あとは、お家で療養となりました。

今回また、新たに疑われる肝生検の結果がでました。
「門脈低形成」の疑いも考えられると…。
門脈シャント+門脈低形成ということになるのかなぁ~ふぅ。
当分、血液検査とお薬で様子を見て今後の方針を決めていきましょうとのことでした。

まだ、2回目のシャントの手術もあるかもしれないので…
手放しで喜べないけれども、とりあえず無事にお家に帰ることができて良かったです

ココは、まだ1歳にもならないのに、生まれつきたくさんの病気を抱え今までたくさんの辛いことに耐えてきました。
正直、もうダメかもしれないと覚悟を決めたことも何度もありました。
でも、今現在、生きてます。
あきらめなければ、その生命力は常に生きることしか考えていない気がします。
まだまだたくさん課題は残っていますが、最後までちゃんとこの病気と向き合っていきたいと考えています。

今回本当にたくさんの人の力を借りて、よい先生に出会うことができました。

手術していただいた、高橋ペットクリニックの先生並びにスタッフのみなさんに(^人^)感謝♪
これからもたくさんたくさんお世話になりますです。
手術に立ち会って頂いた先生方にも(^人^)感謝♪
そして、高橋ペットクリニックをご紹介いただいたこがペットクリニックの先生に(^人^)感謝♪
他にもたくさんの先生方に(^人^)感謝♪(^人^)感謝♪

そして、なによりブリーダーさんたちの協力があって、今があります。
ヨーキー専門犬舎マミーハガクレさんをはじめ、たくさんのブリーダーさんに(^人^)感謝♪

そして、みなさまの応援がココネにたくさんのパワーとなり、今日を迎えることができました。

DSC_0642.jpg

これからも、治療は続きますので、どうぞ気長にお付き合いくださいませ。

さて、帰ってきたとたん…↓
DSC_0628.jpg

傷、痛くないのかな手術前のパワフルさは変わらずです(笑)

なかなかコメントにお返事が出来ずにスミマセン
皆様からのコメントはココとの闘病生活の力になっています。
これからもどうぞよろしくお願いいたしますです

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
新たに、闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村





スポンサーサイト
20:42 | まめ店ちょ便り
comment(1)     -
comments
ヽ(〃^-^)/★*☆オメデトー
ココネちゃん、退院ヽ(〃^-^)/★*☆オメデトー
とりあえずは、一安心ですね♪
しばらくはココネちゃんとゆっくりしてくださいね。
2010/06/09 00:12 | | edit posted by すもも
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。