スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 門脈シャントについて~2010・09内科的治療の今~

こんばん
まめ。です

前々からずっと書きたかったこと。
それは、「門脈シャント」のこと。

決して珍しい病気ではなく、
その症状から「門脈シャント」と気付かれずに間違った治療を施されている仔。
最後まで気づかれることなく、「肝硬変」になって尊い命を失う仔。
手術をするしないの選択は、高額治療になるため、飼い主に決断は委ねられることにはなりますが、
内科的治療という選択もあること。

ココネと通し感じたことを
「門脈シャントについて」というお題で、残していこうと思いましゅ。
毎日は更新できませんが、同じ病気で苦しんでいる仔たちの参考になれば幸いです。

今宵は…
ココネちゃんの「内科的治療の今」をご紹介しますね
「門脈シャント」についてのご説明は後日アップするとして…
ココネはこの病気が発覚して、外科手術した結果、ココネの肝臓の機能は回復することがなく、
内科的治療をしていくこととなりました。

DSC_0688.jpg
ココネちゃん満面の笑みでしゅな~

とっても、元気でしょ
ですが、ココネの血液検査の結果も肝機能の結果もとても悪いのです。
そして、発育が悪いため毛の伸びも歯の成長も、兄弟マイくんと全然違います。
増えてほしい体重も1.6~1.7をうろちょろ。

たれ耳ちゃんで、いつまでも子犬のようで本当にかわゆい
のですが、まめ。はいつもココネが病気であることを忘れたことはありません。

大変な手術を6月に受け、結果2度目の手術をあきらめ、月に1度の血液検査とエコーで
状況を把握しながらのお薬とサプリメントと手作り療養食で、現在に至っています。
ひと月にココネにかかる費用は、約2万円なぁりぃ~ふぅ。

今現在使っているお薬とその効用は↓たぶんこんな感じ~

療養食:ヒルズl/d缶
l/d缶を嫌がらずに食べてくれるための手作り補助食:
きのこ類+にんじん+ブロッコリー+ときどき季節のお野菜を、ささみの煮汁でグツグツ煮て、しっかり味をしみ込ませ、フードプロセッサーでみじん切り~したものをけっこうな量l/d缶にまぜまぜしています。(お肉は外してお野菜のみです…肝臓機能が低下していると、動物性たんぱく質をうまく分解できないのです
↑これで、よっぽどのことがない限りココネちゃんl/d缶完食
サプリメント:ベジタブルサポートドクタープラス
本来肝臓で作られるべきタンパクをサポートするサプリメントで、低いアルブミンの値を改善してくれるかも
現在使用して2ヶ月目突入~1ヶ月目では数値に変化なし低い値でした
お薬
ラクツロース:肝機能低下により血液中にタンパク質の分解生成物であるアンモニアの濃度が高いので、高アンモニア血症を改善するためのお薬
カナマイシン:抗生剤
こちらのお薬は、肝性脳症を予防するためにも欠かせないそうでしゅ

以上が、現在のココネちゃんの内科的治療となります。
身体の成長がわるかったり…はやはり動物性たんぱく質の摂取を極端に減らしているからかな…と
思う節もありますが、動物性タンパク質は、肝臓には最大の敵
美味しいお肉に勝る美味しい療養食を作ってあげたいけどぉ~こればかりは無理っぽいよね~

こうして、手術後約3カ月が過ぎました。
元気なココネが傍にいます↓
DSC_0729.jpg

いつまでも、元気でいてほしい。
ただただ、それだけです。

次回は「門脈シャント」という病気についてまとめてみようかにゃ~。

pochi.jpg
らんきんぐ 復活参加ちゅー。よろちくでち。
闘病生活カテゴリにも参加しました難病でも決してあきらめないのだぁ~
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 闘病生活へ
にほんブログ村












スポンサーサイト
01:21 | みらくるココネの闘病日記
comment(4)     -
comments
はじめまして。。
太字の文初めまして。。まめ。さん 
私は北海道に住む ぽめ3匹のママ kao仔です。
いつもブログ参考にさせていただいております。
私の2歳になるポメ娘も今年のbirthday検診で門脈シャントの疑いが判明し 内科的治療をしております。
ココちゃんとまめ。さんの頑張りに・・いつも刺激を受け私たちも頑張ろうね!!と愛娘と孤軍奮闘中です!
毎日② この仔の頑張りに命の輝きがどんな動物にもあるんだということを・・動物も 生きるために必死なのだと 人間娘たちと 毎日が感動の連続です。
うちの仔は・・肝臓サポートを食べてくれないので・・毎日が思考錯誤の毎日です。
これからも ココちゃん まめさん。 応援しています!
肝臓の特効薬が出来るその日まで・・共に頑張りましょうね!!太字の文
2010/09/20 12:03 | | edit posted by kao仔
kao仔さんへ(*ё_ё*)
はじめまして~v-398
コメントありがとうございます、感激でしゅv-344v-408
大変なのは自分だけじゃないんだぁ~って感じますv-411
動物の生きることに前向きな姿は、人の心をも動かすんだなぁ~と感じています。
見習うべきところがたくさんあるとつくづく思いますv-408

これからもまだまだ試行錯誤の繰り返しになるとは思いますが、その中で一番良い方向性を見つけることができたらいいなv-344と思っています。

これからもどうぞよろしくでちゅv-429
2010/09/20 12:19 | | edit posted by まめ。
宜しくお願い致します!
まめ。さん 有難うございます。kao仔です。
こちらこそ 宜しくお願いいたします。
まめ。さん ココちゃん 本当に素敵だと思いますv-10
これからも 私達のような方々のために 知恵を貸して下さいね!宜しくお願いいたします。
2010/09/20 13:41 | | edit posted by kao仔
kao仔さんへ。
いえいえ、こちらこそどうぞ仲良くしてくださいねぇ。

そして、病気でありながらもいつも明るく笑顔でいてあげましょうね。
2010/09/21 23:02 | | edit posted by まめ。
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。