スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告
-    -

 小さなファイター連載ちぅ。

20110119-1.gif

まめ。ですこんにちわ。
毎日寒々として、すっきりしない日が続いていますね。
さてさて、先日誠に残念な血液結果だったココネちゃんは、病気とは思えない元気っぷりです↑
いつまでも、元気な姿でいてほしいと願ってやみませんっ

昨年末の「チワワスタイル」に続きまして、
今度は、九州のワンちゃん情報誌ですが、「犬吉猫吉」にて2月号より
「小さなファイター」コーナーで、ミラクルココネの闘病日記が4回にわたり掲載されます。

20110119-2.jpg

編集部さんより毎月上旬頃に校正をお願いされるのですが、読み返していると昨年の今頃の一番辛かったことが
走馬灯のように思い出されるんですねぇ~。
完治は無理かもしれませんが、ココネは適切な治療と食事で元気な姿を見せてくれています。
見た目は元気、でも肝心な肝臓は小康状態…なんとも複雑な気持でいっぱいですが、
前だけを向いて今年も治療を続けますよぉ~

まだまだあんまり知られていない病気「門脈シャント」
その病名がわかるまでの経緯や症状などが書かれています。
同じ病気で苦しむワンちゃんはもちろん、この病気が状態によっては完治も望める病気であること、
完治は無理でも、内科的治療で元気な姿を見ることだって可能なこと。
適切な治療を施すことの大切さを少しでも感じて頂けたらと思います。

ほんとにココネの生きる力はミラクル級
良かったら、チラ読みしてねん



スポンサーサイト
14:24 | みらくるココネの闘病日記
comment(8)     -
comments
コドモの病気は本当に辛いでふ(TT)
ココネちゃんの記事i-113

じっくり読ませていただきまふe-122
2011/01/19 20:57 | | edit posted by ぼぶ一家
こんばんは~~
 ココちゃん 元気っ子そのものですね!
 病気の仔をもつ親の気持ち・・
 楽しく笑顔で暮らさせてあげたい!!
 それが願いでもありますものねv-219
 我が家の萌萌、本日 体調が思わしくなく点滴をしに行きました。。(今週にはいって2回目)・・・が私の心配そうな作り笑いの傍に萌萌の「大丈夫よぉ~」と言わんばかりの真の笑顔がありました!
 萌萌の完治は今のところ望めない状態にありますが・・
 ココちゃんと同じく内科療法でも沢山の笑顔を振りまくことが出来るまでになりましたv-10
 「ココちゃん・・萌萌の希望の光!!
 お互いに頑張ろうねv-91
 まめ。さん 親同士お互いに頑張りましょう!!」
2011/01/20 01:03 | | edit posted by kao仔
お久しぶりです☆
よかったー
なかなか更新なかったので何かマメさん一家にあったのか?と心配でした…

うちのギズモさん2010年年12月で2歳を迎えられました☆
他のコ達も続々2歳を迎えてます(1月チワワ、2月白ペキ)

マメさんに教わったベビーサークルにもほとんどお世話にならずに過ごせてますV(^-^)V

ココネちゃん、数値よくないのですね…
うちのギズも利尿剤歴1年以上なので膀胱がよくないのかも…
って感じです。

チワワ雑誌のココネちゃん拝見しましたよ(^w^)
あっ!この時からココネちゃんを知ったんだ!この時ギズもこんなんだったよなぁ…
と私の方も懐かしくなりました。
あの頃より何倍も元気なココネちゃんやギズがいるのが本当に感謝であり生きる強さを教わっています。
これからも一緒に頑張りましょう☆
2011/01/20 23:13 | | edit posted by クレアママ
ぼぶ一家さんへ。
こんばんわ~。
コメントありがとうございますv-344
障害があったり、病気持っていたりしても、
精いっぱい生きていてほしいといつも願っています。

今年もたくさん仲良くしてくださいねぇv-411
ぼぶ一家さんにも幸せがいっぱい訪れますようにv-344
2011/01/20 23:25 | | edit posted by まめ。
kao仔さんへ。
こんばんは。

萌萌ちゃんとは、同じ時期に同じ病気で悩み、
そして、今ではまめ家にとっても、とっても心強い存在ですよ。
これから、治療にも正直限界がくることもあると思います。
少しでも長く、萌萌ちゃんとココネの笑顔を見ていられるよう
がんばりましょうねv-398
2011/01/20 23:31 | | edit posted by まめ。
クレアママさんへ。
クレアママさん、どうしてるかなぁ~と心配してましたよv-393
ギズちゃん安定しているようでなによりです。
クレアママさんとは、水頭症の疑いで、本当に飼い主がどうかなってしまいそうなとき出会いましたよね・・・v-390
ベビーサークルで身体丸めてわんこと寝たりと・・・
それはそれは一番大変な頃でしたね。
私も懐かしいですぅv-398

ギズちゃん、2歳( ^-^)/:★
辛い日々を送って迎えられた2歳感慨深いですね~v-353
ギズちゃんが次に目指すは3歳v-392ココネは2歳v-392
これからも凹んだときはお尻たたいてくだしゃいです。よろしく~。
2011/01/20 23:42 | | edit posted by まめ。
はじめまして。
はじめまして。
門脈シャントで検索してたどりつきました。

ココネちゃんの闘病記録、読ませていただきました。
血液検査の結果がまた悪化しているとのこと、本当に心配ですね。。。
うちのイタグレ3歳も、先週、後天性マルチプルシャントと診断され、内科的に抑えていくしかないということになりました(TT)
今、この世の終わりかってくらい落ち込んでいる真っ最中です。
今のところ、脳症らしき目立った症状はありませんが、腹水が溜まっています・・・。肝疾患からくる腹水で検索すると、悪い情報ばかりで・・正直すごく凹んでいます。

でも、ココネちゃんの頑張りを見てちょっと勇気でましたよ!
落ち込んでばかりもいられないですね。
うちのコも、まずは4歳目指して頑張ります。
もしかしたら長く生きられなくても、濃い犬生を送らせてやりたいです。
一日一日がホントに大切なものだなって思いますね・・

またココネちゃんを見に、おじゃましますね^^
長文失礼しました。
2011/01/23 17:07 | | edit posted by ミドリ
ミドリさんへ。
ミドリさん、はじめましてv-398
後天性マルチプルシャントと診断されたのですね・・・
今現在、ココネもその可能性が少なからず出てきたので
春に大学病院に検査に行くのです。
正直なところ、検査をしても結果を聞くのが怖いです・・・。
でも、そこを避けては、今後どうしていったらいいのか
わからないのです。

もし、マルチブルだとしても、その生存率を超えて奇跡を起こしましょうv-353
肝臓とは、本当に生きるために必要な機能が集約されています。その肝臓に負担をかけない生活や食事を現在がんばっています。

病院での治療だけじゃなく、わたしたち飼い主に出来ることはまだまだたくさんあります。
なので、後悔することがないように精いっぱいがんばりましょうねv-344
みんな、もういちど笑顔がみたくて、頑張っていますよv-344




2011/01/23 23:26 | | edit posted by まめ。
comment posting














 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。